So-net無料ブログ作成
検索選択
ソードインパルス製作記 ブログトップ

リテイクの嵐 [ソードインパルス製作記]

ソードインパルスにサフ吹きと、下塗りを開始したのですがどうも今回は表面処理が甘いのか、下塗りをするとアラが目立ってしまい磨きなおしをしなければならないパーツが多いですね;;
半分近く表面処理をしなおしている最中です。
いつものように、ペーパー掛けして溶きパテぬってペーパー掛けという段階をふんだはずなのに・・・。
まあ、めげていても仕方が無いので見つけたアラは出来るだけ修正しながら塗装かな。
これもまたいい経験になるだろうし。次の作品はもう少しじっくりと表面処理してリテイク率を下げるのを目標にしよう^^;

さて、話は変わって模型誌を買ってきました。
デステニーはかなり良いできそうですね。電撃の作例はかなり自分好みです。足と腕の延長でかなりバランスがよくなりそうです。ただ、現物を見てみないとなんともいないですが太もものあたりが細い気がするかも。
まだ、買ってもいないけれど製作構想だけが膨らんで・・・・
今のうちにアイディアを練らないと


インパルス途中経過 [ソードインパルス製作記]

インパルスがいいところまで進んできたので途中経過です。

全身はこんな感じ。

胸部アップです。
足はストフリベースでインパルスのものを現合で取り付けです。
フレームはフリーダムを使用し、アーマーはインパルスを使用。サイドアーマーを延長している作例が多いのですが、敢えて延長せずにキットのまま使用。この方が、足長感が強調されて自分としてはいい感じ。
腕もストフリベースでディテールアップ。肩アーマーはインパルスを使用しディテールアップ。
胴体はストフリベースで改修。
頭部は、ヘルメット部はインパルスキットをほぼそのまま使用。フェイスは各部を削り込み小顔化。フェイスは芯にしかなっていないくらい形状が変わっています。
エクスカリバー、バックパクッは若干のディテールアップはしたものの、ほぼノーマルで行く予定です。
そろそろサフ吹きに移行できそうです^^

話題は変わって、ooを見ました。
色々なブログで感想がアップされてますね。
なんか自分としてはまだ判断しかねてます。ガンダム自体は動いているところを見るとデザイン画よりもかっこよく見えました。ただ、ガンダムには見えないのが難点です。
初回ではガンダムのプロモーションビデオのようで、設定やストーリーの説明があまりされておらず??
次回からの展開に期待というところでしょうか。


ひさびさのガンプラネタ [ソードインパルス製作記]

最近、ソードインパルスの状況が進んでいなかったのでアップしていなかったのですが腕の部分が形になってきたのでチョイアップです。



大幅な改修はせずにスジ彫り追加と、インパルスに不要な切り欠きを塞いでいます。肘部分はストフリでやったようなフレーム形状をプラ板と市販パーツで追加しました。
ストフリ上腕部にあるキットのスジ彫りは自分的には用途不明なので一度埋めてしまい、新たなスジ彫りを追加しました。腕の内側には段落ちモールド、スジ彫りを追加して情報量を追加しました。
肩の部分はこれからディテールなどを考えなくてはいけないので悩んでいます。
センスのいい人がうらやましいです^^;


暑すぎるね! [ソードインパルス製作記]

うーん、今日はなんて暑さなんでしょ。
塗装していたら汗は滴るし、集中力はなくなるしいいことなしです。
当然、クーラーなんて気の効いたものは塗装する場所には無く、ガマンしなければ・・・・
塗装するテンションが上がらずに、ストフリは半分放置状態^^;
インパルスのほうは少しだけ進展があり、ようやく画像アップできる状態に。

ストフリベースに改修中です。
ぱっと見た感じ、簡単かと思っていたんですが作業を始めて考えの甘さが。
インパルスは思っている以上に細身の脛周りなこともあり、すり合わせにかなり苦労しています。
そこだけで相当時間を費やしています。
現在は胴部分の改修に入っています。
今回の改修にはポリパテ、エポパテを駆使しているんですが、エポパテをwaveの軽量エポパテからタミヤのものに変えてみたんですが、使い勝手はこちらのほうが自分にはあっている感じがします。軽量エポパテは軽い分密度が低くてかけやすかったりするんですが、タミヤのものはねっとりとした感じで腰があり、エッジなどは出しやすいです。
適材適所で大きく形状変更するときは軽量を使ったほうがよさそうですが、それ以外はタミヤのものが自分としてはGOODでした。
色々と試してみて、自分なりの材質の使い方を見極めないといけないですね。


次はソードインパルス! [ソードインパルス製作記]

以前の画像を見ると一目瞭然ですが、次はソードインパルスを製作中です。
ストライクは塗装中ですが、なにぶんこの季節。なかなか思うように進みません^^;
そんなこともあり、インパルスを進めているところです。足部分のダクトを作ってみたので画像を

こんな感じで進めています。脹脛の両サイドにあるダクトですが、開口して裏からエポパテをつめて加工後成形してスリットを入れてみました。
最初はスリット入りプラ板で考えていたのですが、今回の方法のほうが作りやすいので路線を変更しました。効果のほどはどうでしょうね^^;

さて、そのほかにはこのような物をサンプルとしていただきました。

アルミ製のサーベルです。精度、質感とも高く色々と使えそうです。ストフリ完成後に、これを使って撮影するバージョンも作ってみようと思っています。興味のある方はこちらから

そのほかにも、バーニアやパイプなど精度の高い物が揃っています。いくつかはストフリでも使用予定です。


ソードインパルス製作記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。